ブログ

生麩のお料理

近所のみかん通りにある居酒屋「いそや」さんに行ってきましたよ。ここのお料理はとても美味しいって地元の方から聞いておりましたので大変楽しみにしてました。まずは、お通しですが、あん肝でした。これは美味しい。ビールが進みます。ビールの次は日本酒の鍛高譚にしました。このお店は魚がうまいらしい、と聞いております。お刺身の盛り合わせを注文しましたが。やはり美味でした。

 

さて、生麩を使ったお料理もいただきました。生麩はあまり知られていませんが、小麦粉から炭水化物を抜いて残ったグルテンのことです。つまりタンパク質です。タンパク質といえば筋トレ用の食べ物なので、これからは筋トレに麩菓子を取り入れてみたいです。麩菓子はお菓子だけあってカロリーが高いのです。何事でも食べすぎは良くないです。麩とはいっても、お菓子なので黒糖を使っていて糖が多いですので、大きな麩菓子を一気に食べると太ります。飽きてしまうのでそこまで食べることは難しいのですが。ダイエット用に使うのであれば1日1本ぐらいにしておくべきです。他にどんな栄養があるのか調べてみましたが、意外に栄養豊富でした。ビタミンB6、あとは、鉄分も多いです。

 

鉄分は不足すると、どうき、息切れ、貧血などの症状が出ますので、女性が不足しがちなミネラルとして知られています。タンパク質がソーセージ・ベーコンと同じくらいあります。ビタミンB6も豊富で、鉄分も豊富なのです。食べすぎは良くないまじででもダイエット中に3時のおやつに麩菓子1本って感じはアリだと思うし。多分カロリーメイトよりダイエットに向いていると思います。以前、カロリーメイトダイエットを試したことがあります。言われているだけあって効果ありました。なんと、3日で3kg痩せました。しかしながら、このようなダイエットはおすすめできないです。食事がカロリーメイトだけでは飽きてしまうのですね。食事の楽しみというのがなくなるのはとても生きている甲斐がない、そんな感じです。あと、生きている楽しみといえば、犬ぐらいかなあ。とっておきのシャンプー(こちら)で洗ってあげるのは一つの楽しみですね。