ブログ

最近行った登山の話

どうやら、ウチは子ども仲間の中で、「連絡先知らない家庭」になってたようです。ある土曜日、いつも子どもたちをスズキのスペシャルレッスンに連れて行っているのですが、その日はお休みの日なのでした。たまに先生のご都合でお休みになるときがあります。そんなとき、他に予定もなかったのです。そうしますと、息子が、キリンさんの滑り台のとこに行きたい、とおっしゃいます。他に行く宛てもありませんでしたので、朝からみんなでぞろぞろと行ってみることにしました。そうしますと、保育園のおともだちたちに合います。

 

のんびりテクテクと歩き、手をつないで公園に行ったのでした。さて到着したのですが、遊具を物色しておりましたがとある保育園のおともだちの名前を口にし、ぎょっとしました。彼は、ウチの送り迎えの時間帯とは違うお家の子なので、だれだかわからず、私にはよくわかりませんでしたが、そのうち、うちの子どもたちはそのお友だちのところに寄って行って一緒に遊ぶことに。お友だちのお父さんお母さんも居たのでご挨拶もいたしました。そのうち、保育園の他のお友だちやお父さんお母さんも現れ始めました。うちの連絡先を誰も知らなかったということが判明しました。

 

さて、私は,毎回の登山には必ず,あの「チャルメラ」を持参しておりましたが,今日は,サンヨー食品の「ニッポン二番中華ラーメン」を試すことといたしました。自宅でガソリンコンロを出してくるのはちょっとイヤだったので,台所で作ることに。大きい方のコッヘルに560ccの水を入れ,蓋をしてお湯を沸かします。麺を入れ,1分間茹でます。このように火を使うのは要注意です。会社で危険予知訓練をKYTイラストを使って安全教育なるものを定期的にしますが、こんな時は、題材にでてきそうな場面です。インスタント麺はいつも硬めにしています。四角いコッヘルだから,角型のインスタント袋麺にはピッタシなのです。1分経ったら火を止めて,粉末スープを入れて,良くかき混ぜます。 ここは家だから,ネギやなんでも材料があります。コショーだってありますが、今日は何も入れないことにしました。小さい方のコッヘルにご飯をよそって,ラーメンライスでいただくことに。あの若かりし頃,山の上で食べたラーメンライスの味を思い出します。皆さんもお鍋でインスタント袋麺を作って,そのまま鍋から食べてみると、いつもと違った味わいがありますよ。